トムズボックスについて

トムズボックスは、吉祥寺の片隅に、とても小さな絵本屋さんを1993年から2015年末まで23年間、
存在させました。
トムズボックスが大好きな作家は
長新太、井上洋介、片山健、スズキコージ、たむらしげる、荒井良二などです。
海外の好きな作家もいます。
でもその多くは物故者になってしまいました。
日本でも長新太、井上洋介、太田大八はもう居ませんね。
これまで好きな作家のオリジナルの漫画本、絵本・ピンバッジ・マッチなどを制作し、販売してきました。
今、現在は事務所でじっーとしております。
でも、じっーとしていてもしょうがないし、やっていけないので、
これまで通り、絵本の企画や編集、ワークショップなどはやっています。
近い将来、絵本の古本屋をひそかにやってみたいと思っています。

土井章史